サイト・アプリ体験談

マッチングアプリ with(ウィズ)を使って実際にヤレた体験談。

投稿日:

どんなサイトやアプリでも実際に使ってみなければわかりません。

そこで、今回は今最も勢いがあり、人気のあるマッチングアプリ「with」を実際に使ってみました。

withは出会えるのか?

withを使ってヤレるのか?

結論から言うとwithを使ってヤることはできます。

この記事では

  • 実際にどのようにwithを使いヤレたのか?
  • 出会うまでにいくらかかったか?

など細かい部分も解説しております。

withを使ってなかなか上手くいってない方の参考になれば幸いです。

with(ウィズ)はDaiGOさん監修のガチな恋活アプリ

まずwithがどんなアプリか?というところから説明すると、基本的なシステムはマッチングアプリのシステムと変わりません。

マッチングアプリはお互いに良いと思った同士でなければメッセージのやり取りができないので、片っ端からメッセージを送ることが出来ないので、その点は不便な点でもあります。

しかし、お互いに好印象というところからのスタートになるので、そこからの展開が早いのもマッチングアプリのメリットと言えるでしょう。

ただ、マッチングアプリを使って、なかなかマッチングできないという人も中にはいると思います。

しかし、withはそんな部分もサポートしてくれるwithならではの特徴があります。

with(ウィズ)の最大の特徴

withはメンタリストのDaigoさん監修のアプリです。

まずこのメンタリストDaigoさんという有名人を起用しているという点からも注目が集まり、会員数もどんどん伸びています。

そして、実際にマッチングのシステムにもDaigoさんが関わっていて、Daigoさん監修のもとの性格診断があり、その性格診断によって相性の良い相手が表示される様になっているのです。

他のアプリでは趣味や簡単なプロフィール、顔からマッチング相手を決めることが出来ますが、ほとんどは顔で決めている人ばかりでしょう。

しかし、withの場合は相性の良い相手が表示されるので、顔だけではない部分でマッチングを決める人もいます。

まずその点で他のマッチングアプリと比べた時に使いやすい点と言える点です。

その他のwith(ウィズ)の特徴に関してはこちらの「マッチングアプリ「with」メリット・デメリット。使い方から評判について」でも詳しく解説しております。

with(ウィズ)は本当に会えるの?評判や口コミなどから徹底検証!

人気がある出会いアプリ(マッチングアプリ)with。 使ってみたいけど、 サクラや業者はいないの? 本当に出会えて付き合えるの? 料金プランはリーズナブル など、気になってまだ使用していない方も多いの ...

with(ウィズ)に登録している女性は20代前半~30代前半

withに登録している女性の年齢層は20代前半~30代前半の女性が多いです。

SNSなどでの宣伝も頻繁にされているので、SNSをよく使う年齢層、つまり20代~30代が多くなっているのでしょう。

またDaigoさんの名前を知っている人も20代~30代が多いことから、そういった理由が重なって若い年齢層が集まってきています。

ただ、顔だけではなくしっかりと性格での相性で表示されるマッチングアプリなので、軽いノリで登録している女性は少ないように思いました。

登録している女性の職種も歯科助手や看護師など、仕事が忙しくて出会いが少ない職種の女性ばかりだったので、比較的真面目な出会いとして使われている雰囲気です。

ただ、プロフィールなどを見てみると絶対的に誰もが恋人募集をしているかと言えばそうではなく、友達を募集していたり、まずは友達から始めたいという女性もいました。

withでヤレる女性を探す為に大事なこと

withに登録している女性は比較的真面目に出会いを求めている女性が多く、その中からヤレる女性を探すには「友達から」など友達としての募集をしている女性を狙うのが一番です。

恋人募集の場合でももちろん付き合ってしまえばヤレることは間違いないですが、簡単に付き合ってしまうと後が面倒になるのでやめておきましょう。

友達募集から知り合ってセックスまでいけばその後はどうとでも出来ます。

セックスから恋人への展開を望んでいる場合は恋人募集の女性を狙うのもありですが、ただヤリたいだけなのであれば恋人募集は避けてください。

ただ、基本的には真剣な出会いを募集している人がほとんどです。

「友達から」と書いている女性でも、純粋に友達から始めたいと思っている女性ばかりなので、セフレ目的というのがバレてしまうと、その時点で相手にしてもらえません。

どんな女性でも最初は真剣に出会いを募集しているフリを見せておく方が無難なので、思いっきり下心を出さないようにしてください。

今回withで使った料金は3ヶ月プランで月5,100円

withは定額月額制となっており、料金体系は以下のようになっています。

プラン 月額料金
1ヶ月プラン 月額2,800円
3ヶ月プラン 月額2,300円
6ヶ月プラン 月額2,600円
12ヶ月プラン 月額1,800円
プラチナプラン +月額2,800円

真剣に出会いを求めるのであれば6ヶ月以上の長期的なプランが良いですが、今回はあくまでヤることを目的にしているので、短めの3ヶ月プランです

ただ3ヶ月でもヤル為には出来るだけマッチング率なども高めたいので、3ヶ月プランにプラスしてプラチナプランも使ってみました。

このプラチナプランは

  • いいねを毎月50件回分もらえる
  • メッセージが読まれたかどうか分かる
  • 足跡を5件以上閲覧可能
  • オンライン表示を隠せることができる
  • 初回メッセージを優先的に審査してくれる
  • 自分が検索結果の上位に表示される

という特典がついてくるので、ないよりはあったほうが確実に早く出会えます。

実際にこのプランで出会えているので、使った料金は

月額3ヶ月プラン料金(2,300円)+プラチナプラン料金(2,800円)=月5,100円

です。

月に5,100円の出費はなかなか痛いですが、風俗などにいって本番なしで1万円以上と考えたら出会い系で5,000円程度で本番まで出来るのですから安いものでしょう。

実際にwithを使った体験談。出会ったのはアパレル関係のHさん

今回withでヤレた女性はHさんというアパレルで働いている見た目はちょっとギャルっぽい女性でした。

Hさんとは性格診断マッチングでマッチングし、何度かメッセージのやり取りをしましたが、やはり仕事が忙しいという理由から登録しているそうです。

また、「他の出会い系サイトやマッチングアプリではヤリ目の男ばかりだからwithに登録した」とも言っていたので、Hさんも真剣な出会いを求めていることがわかります。

Hさんは仕事でメッセージのやり取りがなかなか出来なかったので、距離を縮めるには時間がかかりました。

そんなHさんと急激に距離を縮めることが出来たのはサブ写真がきっかけです。

withはプロフィールの写真とは別に9枚サブ写真が載せることが出来ます。

他のアプリなどでもいくつかの写真を載せることはできますが、9枚もの写真を載せれるのはwithならではの特徴とも言えるでしょう。

とにかく何でも良いから9枚載せた方が良いと思っていたので、自分の好きなものなども載せていたのですが、筆者はそこに好きなアニメのグッズも載せていました。

Hさんもそのアニメが好きらしく、その写真を見てテンションがあがってくれたようです。

そこから一気に話が盛り上がり、今度一緒にアニメのグッズを買いにいこうということになり、約束までこぎつけました。

Hさんと実際に会ってからのやりとり。

実際に会ってみるとアパレルをやっているというだけあってやはりオシャレさんで綺麗というよりは可愛い雰囲気の女の子です。

グッズを買いにいく前に少しだけ話してみると

「最初は警戒してたけど同じアニメが好きだったから一気に警戒が緩んだ」

そうで、だから一気に待ち合わせの話までいってしまったということでした。

やはりどんなアプリでも警戒心は持ってしまうようですね。

また、こういったアニメのグッズなどは女性一人でいくとオタクに思われてしまったり根暗に思われるし、

Hさんの見た目では専門店には入りにくいから男の人と行けるのは助かると言っていました。

確かにアパレルのオシャレなギャル風な女の子が専門店に入るのは勇気がいるかもしれません。

そしてグッズを買った後はそのまま食事をして、他愛もない会話で盛り上がっていましたが、そこでいけると思う言葉があったのです。

「正直こういうアプリで出会ったからってすぐに結婚とかすぐに付き合うとかは考えてない」

慎重ともとれる言葉でしたが、その時はこれはもしかしたらヤレるかもと思いました。

そしていざ終電近くなった頃には…

「せっかくの久々の休みだからこんなあっさり終わるのはつまらない」

と言い、そのまま朝まで一緒にいることになったのです。

最初はダーツバーなども行きましたが、そこでお酒を飲んでいると良い雰囲気になり、最終的にはそのままホテルへ行きヤることができました。

Hさんとヤレたのは理由について

あくまで真剣な出会いを求めていたはずのHさんですが、意外とスムーズにセックスまで出来てしまいました。

何故Hさんはこんな簡単にヤレたのか?

Hさんとこんな簡単にセックスが出来たのにはしっかりとした理由があるのです。

仕事が忙しいからこそヤレた

これはHさん本人も話していましたが、Hさんは本当は付き合うまでには時間をかけたくないタイプらしいです。

マッチングアプリは仕方なく使っているものの、本当はそういった遠周りな出会い方は嫌いとも言っていました。

ただ、アパレルという忙しい仕事上、男性と知り合ってもそれ以上の関係に発展するまでには時間がかかってしまうのだそうです。

どんなに良い雰囲気になっても、Hさんが忙しく会えないことから男性側が冷めてしまうということも話していました。

そういった経験があったからこそ良いと思った男性とはその日のうちに出来るだけ距離を近づけておきたいのだそうで、その相手が筆者になったわけです。

最終的に付き合う付き合わないという話にもならずトラブルにはなりませんでしたが、単純にセックス自体も久々でかなり感じていました

つまりHさんの場合は仕事が忙しいからこそ体の関係も焦っていたということになります。

仕事が忙しい女性は恋愛どころかセックスをする時間さえもありません。

だからこそHさんとはヤレたのです。

女性だって性欲はあるものですから、溜まるものは溜まるのでしょう。

更に、休みが少ないことから一気に距離をつめておきたいという焦りの気持ちもあったからこそヤレたのです。

マッチングアプリはwith(ウィズ)ヤレますよ。

今回withに関しての体験談を解説しましたが、比較的真剣な出会いが多いと言われているマッチングアプリでもこのようにヤレます。

withはマッチングアプリの中でも、真剣な出会いの為に利用している人が多いと言われているアプリですが、そんなwithでもヤレました。

マッチングアプリはヤれる女性が少ないと敬遠している人はその分チャンスを逃してしまってると思ってください。

出会い系サイトでは暇つぶしとして登録している女性も多いですが、

出会い系サイトで暇つぶし登録している女性と出会う方法まとめ

せっかく出会い系サイトに登録して仲良くなっても相手がただの暇つぶしとして登録していた為にその日だけしか話せなかったり、結局会うことにもならずに終わってしまう…なんてそんな経験したことはありませんか? ...

マッチングアプリの場合は真剣に使っている人が多い分、出会いに積極的です。

暇つぶしだから相手にしてくれないということもなければ、待ち合わせも連絡先の交換すらもしてくれないなんていう女性はほぼいません。

そして、出会いに積極的で、焦りがあることから意外と簡単にヤレてしまうのです。

それに、withはもともと性格診断で相性の良い相手が出てくるということもあり、会ってからの会話なども盛り上がりやすかったので、その点もwithならではのメリットと言えます。

まとめ

今回Hさんと出会ってヤレたのはwithを使い始めて2ヶ月目でした。

1ヶ月目は思ったようにうまくいきませんでしたが、2ヶ月目でwith自体のシステムなどを理解できるようになってからが勝負だったと思います。

サブ写真を使い始めたのも1ヶ月目の途中頃からでした。

つまり、withを使って出会うにはまずサイトの仕様や使い方をわかる為に半月程はかかると思って良いでしょう。

遅い場合だと1ヶ月はそれに時間を費やしてしまうかもしれません。

しかし、withの特徴などをわからないままただ使っていても今回のように出会えたとは思えないので、サイトの仕様などを熟知しておく期間というのは設けた方が良いです。

そして、今回withで出会ってヤる為に月額5,000円程使ってしまいましたが、withは他のマッチングアプリと比べると月額料金が安い方で、

【厳選】恋活おすすめマッチングアプリ比較!恋人を作るためのアプリ

最近の出会いの主流と言えばマッチングアプリです。 マッチングアプリは使い方も簡単ですし、アプリの造りもポップでカジュアルなものもあり、女性でも使いやすいという点から女性の利用者も多くいます。 そんなマ ...

他アプリだと同じ3ヶ月プランでも3,000円近いものもあります。

他アプリで同じようにオプションプランなどをつければ6,000円程はかかってしまったでしょう。

ただ、Hさんとのホテル代なども出しているのでそういった料金も含めると軽く1万円は超えてしまいますが、良い思いが出来ました。

おすすめ記事!

1

本当に出会える出会い系アプリ(マッチングアプリ)や出会い系サイトを探している方、お待ちしておりました。 このサイトでは どんな出会い系アプリ(マッチングアプリ)や出会い系サイトを選んでいいかわからない ...

-サイト・アプリ体験談
-, , ,

Copyright© おすすめ出会い系サイト・アプリ比較隊|人気の出会い系を徹底検証 , 2018 All Rights Reserved.