出会い系のサクラとは?サクラに引っ掛からない為の5つの見分け方

今日から初めての出会い系アプリ・サイトで、初めてのやりとりでいきなり運命の出会い!…なんてあったらいいですよね。

確率的にはあるにはありますが、そんなに上手く行かないのが普通ですし、それを皆さまも分かって出会い系アプリ・サイトを利用されていると思います。

そんな、ただでさえ運命の出会いをする確率はそれほど高くないのに、その確率をさらに下げてしまう不届きな存在があります。

それはサクラです。

あたかもその出会い系サイトが賑わっているように見せかけ、出会う気もないのにこれみよがしに気があるように見せる邪魔な存在です。

サクラに関わっても時間のムダですので、今回は出会い系アプリ・サイトにおけるサクラの見分け方について詳しく説明します。

今後、サクラを上手くかわす手段のひとつにして下さい。

サクラって何?見分け方は?

サクラとは、出会い系アプリ・サイト若しくは外部で雇われている、または出会い系アプリ・サイトのメッセージのシステム上にあるものです。

役割としては

  • そのサイトの登録者の多さを演出する
  • ユーザーに退会をさせない工作をする
  • 営利目的で色々な勧誘をする

など、要は「おとり」的な存在

実際に出会う気はなくメッセージでさんざん男性をひっぱり続け、場合によっては課金や別サイトの登録をメッセージでうながしてきます。

男性からすれば邪魔でしかありませんが、出会い系アプリ・サイトの女性登録者数の少なさや、賑わいを演出しなければ男性の退会が増えてしまうという実情から、大なり小なりどの出会い系サイトでも必ずサクラは居ると考えてもいいでしょう。

「どの出会い系アプリ・サイトでも必ずサクラは居る」ことから、男性側がいかにサクラを見抜き、被害を予防するかが問われます。

次のからは、サクラにどのような特徴があるかを紹介しますので、サクラを見抜くための材料として下さい。

不自然なメッセージが多い

サクラは必ずしも別の人間が演じている訳ではなく、送ったメッセージを自動で返信する…すなわち「機械」「システム」のサクラも多く居ます。

その場合、メッセージを「受ける」だけならそれほど不自然ではありませんが、こちらも「送る」ことでその不自然さがあらわになるのです。

ではどのあたりが不自然かですが、最も分かりやすいもので「やりとりがおかしい」というのが挙げられます。

こちらが送るメッセージの返答が的を射ていない、ズレているのです。

例えば、こちらが質問をしているのに「会いたいな」とか「えっちしたい」などの発言、または趣味を聞いているのに何かに勧誘してくるなど、機械やシステムのサクラ相手ですとコミュニケーションが取れません。

少しでも怪しいと思ったら、メッセージを「回答を求める内容」にして送ると、サクラはすぐにボロを出すはずです。

所詮は機械、システムですので、人の考えていることなど分からないのです。

サイト登録したばかりなのに早速アプローチ

サイト登録も終わって、さあ今から恋人探しを…ってあれ?もうメッセージが来てる!やった!…と喜ぶのはまだ早いです。

それはほぼ間違いなくサクラです。サクラはサイト登録と同時に早速アプローチをしてくる場合もあるので、メッセージを完全に信用してはいけません。

よく考えたら分かると思いますが、あなたがサイト登録をした瞬間など誰が分かるのでしょう?

それこそ、サイトに張り付いていなければ分かる訳がありません。

それに、最初の項目で「女性登録者数は少ない」と述べました。

このことから確率を考えると、サイト登録した後に早速アプローチとかほぼありえないのです。

ただし、ごく僅かの確率で「本物」の可能性がありますので、一応メッセージを読んで判断することをオススメします。

本当に本物ならかなりラッキーですからね。

万が一のためにも、そのチャンスを逃さないようにしましょう。

なおサクラであれば、前項にもあるとおり不自然なメッセージです。

判断がつかない場合は後述する項目も参考にして、総合的に考えてみましょう。

やりとりに「えっちなもの」が多い

普通、初めてメッセージを送る相手には「始めまして」など、当たり障りのない文章を選ぶと思います。

ですがサクラはそんなことは無関係で、どんどん送りたい内容を送ってきます。

そしてその内容ですが、雇われのサクラにしろ自動返信のサクラにしろ、とにかくメッセージの内容がえっちなものが多いのです。

具体的には

  • アソコがうずいてるの…
  • 今すぐセックスしたい!
  • 今日は旦那が仕事で居ないの

など、ただえっちなだけでなくかなり下品な内容であることが大半で、目を疑われたことも多いです。

要は、サクラがメッセージのやりとりを長引かせる(メッセージには課金が必要なため)、または興味を持ってもらいたいために、とにかくメッセージを下品にしようとするのです。

見抜き方はメッセージの内容からしてとても簡単です。

常識的に考えて、初メッセージでいきなりえっちな内容を送ってくるなんておかしいからです。

そんなあからさまなエサに食いつくのもちょっと恥ずかしいので、もう少し落ち着いてじっくりと本物を探すようにして下さい。

「かまってちゃん」は危険

「今一人なの」「すごく寂しい」…どこかで見たことがあるフレーズではないですか?お察しのとおり、サクラ以外何者でもありません。

これも前項と同じく常識的に考えて、どうして出会い系アプリ・サイトのやりとりで励ましのメッセージを催促をするような真似をするのでしょうか?

やりとりをしているのは「出会い系アプリ・サイト」です。

出会いも何もなく、自分の悩みをつらつらと一方的に送りつけてくるなどあまりに不自然です。

もし本当にあなたに励まして欲しいのであれば、お金がたくさん必要になるサイト内のメッセージではなく、すぐに自分のアドレスを教えて、個人間でやりとりをするはずです。

よって、いわゆる「かまってちゃん」は全てサクラと判断しても良いでしょう。

そもそも出会い系とカテゴリがズレていますので、すぐに分かるはずです。

サクラみたいな迷惑メール

中にはこんなサクラも居ます。

  • 「◯◯円当選しました!」
  • 「◯◯ ◯◯(個人名)です。」
  • 「50,000ポイント進呈します!」
  • 「今日死にます。」

など、もはやサクラ以前の問題で、ただの迷惑メールです。

そしてご覧のとおり、出会い系と全く無関係な内容ですので分かりやすく、サクラと見抜くのは簡単です。

これらはテンプレートを自動送信しているだけなので、相手にせず速やかにメッセージを消去するようにしてくださいね。

下手に残しておくと、うっかりメッセージ内のURLを踏んづけてしまうかもしれませんので。

そして、そのURLにウイルスを仕込む悪質な者も少なからず居るようです。

なので、そのURLの先を調べられるチェッカーなどがあると便利ですし、ウイルスと分かったらそのサクラを直ちに通報しましょう。

まとめ

これまで記事をご覧になって、サクラの見抜き方はそれほど難しくないと感じられたはずです。

それもそのはず、サクラは「数」をこなすことだけを考えており、1,000人居れば1人引っ掛かればいいのです。

あなたは、とにかくその1/1000とならないよう気をつけて、本物と出会うように考えて行けばいずれあなたを待つ女性に出会えるでしょう。

あまりのサクラの数に心が折れるかもしれませんが、今は出会い系サイト自体が必死にサクラを撲滅する動きを見せているので、いずれサクラは少なくなっていくはずです。

いつかあなたに送られるメッセージが、本当の女性ばかりとなることを願っています。

出会える!恋人作りで絶対おすすめなマッチングアプリ3選!

『恋人を作りたい!出会いがほしい』その悩み、このおすすめマッチングアプリで誰にも頼らず今すぐ解決!
絶対おすすめ1位!ペアーズ
ペアーズの画像

利用者600万人、マッチング率の高い出会えるアプリ!
「この映画好き」など共通の話題での出会いで、自然と仲良くなれるのが魅力♪

おすすめ2位!with
withの画像

性格診断でアナタにピッタリな人とマッチング!
メンタリストのDaiGoさん監修なのでしっかりとした診断、この機能はwithだけ!

おすすめ3位!クロスミー
クロスミーの画像

若者に人気!ご近所さんと出会える!?
クロスミー独自のすれ違い検索は、例えば同じ電車に乗る人、同じコンビニにいる人とマッチングなんて事も!

出会い系初心者講座
おすすめ出会い系サイト・アプリ比較隊|人気の出会い系を徹底検証