出会い系初心者講座

出会い系サイト・アプリのプロフィール欄の上手な書き方とテクニック3選

投稿日:

出会い系サイトに登録する際にプロフィール欄がありますが、白紙だったり、短文で適当に書いてしまっていませんか?

実はこのプロフィール欄、どんなサイトでもかなり重要な部分となり、プロフィールが簡素すぎてしまうと出会いのきっかけがなくなってしまうのです。

しかし、プロフィールは何を書けばいいのか?どんなことを書けば好印象なのか?考えすぎてしまうと今度は長文になりすぎてしまったり、何を伝えたいのかがわからなくなってしまうこともあり、なかなか難しいですよね。

そこで、この記事では出会い系サイトで重要なプロフィール欄の書き方やコツなどを解説していきます。

出会い系サイトで抑えておきたいポイント

まず出会い系サイトの中で抑えておくべきポイントを解説していきます。

出会い系サイトに登録しているけど出会えない、出会い系サイト初心者という方はまずはこのポイントをしっかり抑えることが重要です。

プロフィール写真

出会い系サイトの中でかなり重要な部分と言えるのが写真です。

ここに関してはイケメンには負けてしまいますが、載せていないよりも載せておく方が絶対に良いので、どんなに自分に自信がなくても載せておいてください。

このプロフィール写真は、絶対に自分の顔のアップでなくても良く、旅行にいった際の遠めからの写真でも何でも良いです。

写真がない状態では相手に警戒心を与えてしまうだけですし、最近では「写真ない人お断り」という女性もいるので、写真があるかないかというだけで出会える確率が大きく変わってきます。

上手な写真の撮り方に関してはこちらの「出会い系において写メの撮り方は最重要!上手に撮れるテクニック5選」記事も参考にしてみてください。

プロフィール

今回解説するのがこのプロフィールに関してですが、こちらも写真同様重要な部分です。

こちらも、イケメンであれば写真さえ載せていれば短文や簡素なものでも良いですが、そこまでのイケメンであればまずこちらの記事にたどり着いていないでしょう。

やはり出会い系サイトで重要視されるのはトーク力やノリ、自分とどれだけ合うか?という部分ですが、相手はファーストコンタクトをとるきっかけとしてまずプロフィールを見ます。

プロフィールを見た上で自分と合うか、話が合うか、面白い人かどうかを判断するので、プロフィールがないと判断材料が何もない状態になってしまうのです。

逆の立場になって考えてみても、やはりプロフィールが空欄だったり短文では何を話していいのか、どう話しかけていいのか、どんなノリの人なのかわかりませんが、プロフィールがしっかりと書いてあるというそれだけで安心しますよね。

プロフィール欄にはどんなものがある?

最近の出会い系サイトではプロフィールは自分の自由に書ける部分もありますが、他にも様々な項目があります。

  • 年収
  • 仕事
  • 年齢
  • どんな出会いを求めているか?
  • 趣味
  • 身長
  • 体重
  • 好みのタイプ
  • 住まい
  • お酒
  • タバコ

サイトによって変わりますが、この様な項目が用意されていることがあり、こちらはもちろん全て埋めておくのが良いです。

ただやはりこの様な項目の中で、正直に言いたくない部分、少し良くみせたい部分もあると思います。

年収、仕事、年齢、身長、体重は少しだけなら良く見せてしまってもいい部分です。

ただ、あまりにも現実と違いすぎると、バレてしまうので少しだけにしておいてください。

お酒とタバコに関してはいざ会った時に我慢できるならウソをついても良いですが、嗜好品は会話の中でボロが出やすいので、本当のことを書いておいた方が安全です。

プロフィールの書き方とコツ

ではどんなプロフィールを書いておくと出会いやすいのか、出会えるプロフィールの書き方やコツを解説します。

趣味は必須!正直に書く

まず、趣味は絶対に書いておきましょう、とは言っても趣味に関して語る様に長々書いてしまうのはNGです。

<NG例>

趣味は○○で、休日の日は○○に費やしています。○○の中でも○×が特に好きで、最近は△をするまでにハマっています。

<良い例>

趣味は○○で、最近は○○の流れで○×などにも挑戦しています。

この様に趣味に関してはあくまで情報を与える程度にサラっと書いておきましょう。

そして、もう一つ大事なのが素直に書くことです。

例えば、アニメや漫画、オタクというイメージにならない様に、書かない様にする方もいますが、逆効果になってしまいます。

最近は女性でもアニメや漫画が好きな女性も増えていますし、むしろそういう部分で同じ趣味の場合は会話が盛り上がりやすいので、恥ずかしい趣味でも正直に書いておいてください。

出会い系に登録した目的を書く

こちらもしっかりと書いておくべき部分です。

どんな関係を求めているのか?ここは出会い系サイトにおいて、お互いに一番重要な部分なので、大事な情報になります。

ここに関しては、もしも軽い関係を希望していたとしても「真剣な関係」と書いておいても良いですが、後々面倒になる覚悟が必要です…。(苦笑)

また、真剣な出会いと一言で言っても、少し付け足したり、書き方を変えるだけで印象が変わってきます。

  • 結婚を考えられる相手を探しています。
  • 真剣な出会いを募集していますが、まずは友達として仲良くなりたいと思っています。
  • お互いに少しずつ信頼を深めていける様な真剣に付き合える相手を探しています。
  • 結婚はまだ考えていませんが、真面目に付き合える彼女が欲しくて登録しました。

などです。

この様にどんな出会いかを書いておけば、相手も安心してメッセージを送ることが出来るので、出来るだけ希望の出会いに関しては細かく書くのが良いです。

改行・句読点、読みやすさも大事なポイント!

これは文章能力の部分になってしまいますが、句読点の使い方や改行などもしっかりと考えておくべきです。

例えばこんなプロフィールだと読む気になるでしょうか?

私は、IT企業に勤めている、32歳です。今回、サイトに登録したのは、真剣に付き合える彼女が欲しいと思って、登録しました。まだ、結婚などは考えていないので、少しずつ、お互いのことを知っていければ良いと、思います。趣味は、昔バンドをやっていた事もあり、今でも、ギターを弾いたり、ライブに行ったりしています。

正直このプロフィール文章では、せっかくの良い内容でも読んでもらえません。

ではこの文章をこうしてみるとどうでしょうか?

私はIT企業に勤めている32歳です。

今回サイトに登録したのは真剣に付き合える彼女が欲しいと思って登録しました。まだ結婚などは考えていないので少しずつお互いのことを知っていければ良いと思います。

趣味は、昔バンドをやっていた事もあり、今でも、ギターを弾いたり、ライブに行ったりしています。

こちらの方が見やすい文章となっていて、最後まで読む気になりますよね。

この様に見る側にたって一度自分の作った文章を見直して、改行などをしっかり入れてみてください。

こんなプロフィールはNG

では逆にNGなプロフィールに関して解説します。

全く出会えないというわけではないですが、極力この様なプロフィールを書くのは避けた方が良いです。

絵文字乱用

絵文字や顔文字を乱用する男性は多いですが、絵文字や顔文字を嫌う女性もいるので、使わないでおくのが無難です。

また、真剣な出会いを求めている場合は真剣さが薄れてしまいますし、年齢によっては若く見せようとしていると思われてしまい、マイナス評価になってしまいます。

下ネタ

下ネタを入れるのは言語道断です。

年齢によっては気持ち悪いとしか思われないので、マイナスにしかなりません。

もしも出会いの目的が体の関係や割り切りの関係であったとしても下ネタをプロフィールに書く男性はあまり好まれないので、書かないに越したことは無いです。

まとめ

出会い系サイトに登録している女性は男性よりも警戒心が強いので、プロフィールで判断するということが多いのです。

だからこそプロフィールをしっかりと書いておくだけで、他の男性と差をつけることが出来ます。

面倒だと思うかもしれませんが、一番のアピールポイントでもあるので、しっかりと時間をかけて書いてみてください。

おすすめ記事!

1

本当に出会える出会い系アプリ(マッチングアプリ)や出会い系サイトを探している方、お待ちしておりました。 このサイトでは どんな出会い系アプリ(マッチングアプリ)や出会い系サイトを選んでいいかわからない ...

-出会い系初心者講座
-, , , ,

Copyright© おすすめ出会い系サイト・アプリ比較隊|人気の出会い系を徹底検証 , 2018 All Rights Reserved.