LINEで気になる相手と距離を縮めるおすすめのテクニックを徹底解説!

出会い系やSNSを使ってせっかく気になる相手とLINEの交換までいったのに、なかなか実際に会うまでの距離が縮まず諦めてしまうなんて事ありませんか?

実際LINEなども使い慣れていないと質問と返事の繰り返しだけになってしまいますし、だからと言って打ち解け合ってないのに電話も出来ず難しい所です。

でも逆に考えてみてください。

電話ではなくLINEだからこそ距離を縮めやすい方法やコツがあり、そのコツさえうまく使えば距離の縮め方に悩む事もなくなります。

今回はそんなLINEで気になる相手と距離を縮めるコツを解説していくので、是非参考にしてください。

アプリ初心者・今のアプリで出会えてない人必見!おすすめ出会い系アプリ3選!

おすすめ出会い系アプリランキングの画像

『アプリどれ使えばいいかわからない…。』、『今アプリ使ってるけど出会えない…』
↓そんなアナタにおすすめのアプリ3選↓

アナタの運命が今日変わる!?

1位 ペアーズ

2位 with

3位 クロスミー

そもそもLINEのメリットとは?

最近ではメールアドレスよりも、LINEでのメッセージのやり取りが主流となっていますが、何故ここまでLINEが使われているのでしょうか?

また、出会い系サイトやアプリ、SNSで出会いがあった際にもLINEのIDを交換するのが主流になってきています。

そもそものLINEのメリットとはどんな所なのでしょうか。

  • 気軽に交換出来る
  • QRコードなど簡単に教える事が出来る
  • SNS感覚で繋がれる
  • 電話が無料
  • 画像などの添付も簡単
  • スタンプなどの楽しめる機能がある

ザっとメリットをあげるととにかく気軽という点が目立ちます。

実際LINEはメールアドレスよりも、気軽に教える事が出来ますし、電話番号などを教えるよりも不安がないのです。

電話番号やメールアドレスとなると個人情報という意識が強く、交換するのに抵抗を覚えてしまう女性もいます。

また、教えるのが簡単という点もLINEで連絡するメリットで、メールアドレスとなると1から長いアルファベットを伝えるのって結構面倒くさいですよね。

LINEなら短いIDを伝えたり、QRコードの画像を送るだけで交換できるので、簡単に相手に教える事が出来ます。

他にもスタンプ機能などは女性人気も高く、楽しくチャット感覚で話せるという点でもLINEでの連絡のやり取りはメリットと言えるのです。

LINEのデメリット

LINEでのメリットを上記で紹介しましたが、次にLINEだからこそのデメリットを紹介します。

気軽に交換できるLINEだからこそ落とし穴の様なデメリットがあり、その点は十分に承知しておかなければいけません。

特に出会い系やSNSなどで知り合った相手との中で気をつけなければいけないデメリットは一点「簡単にブロックされてしまう」という点です。

気軽に交換出来る物だからこそ気軽にブロックもされてしまいます。

これもメールアドレスをブロックする場合はいちいち設定やら何やらで面倒な設定をしなければいけませんし、相手がアドレスを変えてメールをしてくる場合もあり、かなり面倒です。

しかし、LINEの場合は簡単に相手からのLINEをブロックできてしまいますし、ブロックせずとも未読スルー既読スルーされてしまうという事があります。

未読スルーや既読スルー、ブロックされた場合などはされた側も気付きませんし、何度LINEを送っても相手には通知されません。

この様にLINEは簡単なコミュニケーションツールだからこそ簡単に切り捨てられてしまう事もあり、それこそがLINEの最大のデメリットと言えます。

距離が縮まらない原因

この記事にたどりついたという事は、実際に出会い系サイトやアプリ、

[st-card id=73]

SNSでLINEを交換した事があるという人がほとんどだと思います。

でも実際にそこから仲良くなったり、後一歩が進まなかったりと悩んでいるのではないでしょうか?

距離が縮まらない原因の一つとして、相手がLINEを誰とでも交換してしまう様な相手の場合は一概にあなたに原因があるわけではありません。

そういう相手の場合は交換するだけ交換して、その中から自分のタイプだったり、イケメンだったり、会話が面白かったりすれば気が向いた時にLINEを返そうと思っているからです。

もしもあなたがどんな女性も振り向く様なイケメンであればこの記事にはたどりついていませんよね。

距離が縮まらない原因は以下ではないでしょうか?

  • 会話が盛り上がらない
  • 質問ばかりになってしまっている
  • 相手から質問されない
  • 連絡出来る時間がすれ違う
  • スタンプしか返ってこない
  • 何て返事したらいいのかわからない

距離が縮まらない原因として主な理由をいくつか挙げました。

この主な原因をまとめると、結果的にお互いにLINEのやり取りがつまらなく思ってしまっているのです。

質問ばかりの質問大会はどんな相手でもつまらないですし、そうなってしまえば何て返事していいかわからなくなってしまい、相手も同じ気持ちでスタンプで返してしまい、結果会話が盛り上がらないという形で全てが繋がってきてしまうんです。

距離を上手に縮めるテクニック

では会話が盛り上がらない、距離が縮まらないという人へ、距離の縮め方のコツをいくつか紹介します。

趣味を聞いたら調べてでも合わせる

出会い系などで知り合った場合は相手の事を知らないので、つい質問から入ってしまうのは仕方ない事です。

そこでもし趣味などを聞くのであれば、どんなに自分の興味のない趣味でもそこから話を広げましょう。

すぐにでも検索して相手と話を合わせる事が大事です。

趣味の話が合えば自然と話は盛り上がって相手のテンションもあがってきます。

スタンプは購入してでも特殊なスタンプを使う

LINEにはスタンプ機能という機能がありますが、無料で使える物から有料の物まであります。

もしも相手がスタンプをよく使う相手であればこちらも負けじとスタンプを使っていきましょう。

その時に無料のではなく、話題のスタンプや特殊な可愛いスタンプ、面白いスタンプなどをもっていればそれだけで話は盛り上がり、お互いに肩の力を抜いて話す事が出来る様になっていきます。

返事は短文で早く返す

LINEはチャットの様な感覚で話す事が出来るので、相手もその気軽さを望んでいます。

なので、いちいち返事が遅かったり、毎回長文のメッセージが来るとうっとおしく思われてしまう事もあるのです。

相手は今暇だから今構ってほしいので、短文でも良いのでとにかくすぐに返事を返す事が重要になってきます。

感情も言葉にする

相手のメッセージに対してどういう返事をしていいかわからない場合、感情を言葉にして返すだけでも良いのです。

例えばまずはダメな例を挙げます。

  • 相手「お仕事お疲れ様~」
  • 自分「今日は残業で疲れたよ」

これでは確実に盛り上がりません。

100%と言っていい程相手につまらないと思われています。

では感情を言葉にする例はこちらです。

  • 相手「お仕事お疲れ様~」
  • 自分「はぁ~…。今日は残業で疲れたよ。」

どうでしょうか?「はぁ~…。」という一文がついただけでだいぶ柔らかいイメージになりましたよね。

この様に感情を文にするだけで相手も返事を返しやすくなるのです。

会話を楽しむ事に集中する

出会い系などで出会った場合はどうしてもいつ会えるか、どの様にして会うかばかりを考えてしまいますが、まずは距離を縮めなくては会う話何て出来ません。

まずは会う事を中心に考えるのではなく、会話を楽しむ事に集中してください。

出会い系サイトの場合、有料のポイント制のサイトなどもありますが、LINEを交換する所まで来ているのであれば急ぐ必要はありません。

まとめ

いかがでしたか?距離が縮まらない原因の全てはLINE下手という部分に繋がってきます。

LINEでの会話がスムーズに出来る様になれば、自然と相手との距離は縮まっていき、相手も会話を楽しんでくれるのです。

お互いに会話を楽しめる様になれば、もうその頃には相手との距離も縮まっているので、そこから会う約束をとりつけたりするのはかなりスムーズにいくでしょう。

出会える!恋人作りで絶対おすすめなマッチングアプリ3選!

『恋人を作りたい!出会いがほしい』その悩み、このおすすめマッチングアプリで誰にも頼らず今すぐ解決!
絶対おすすめ1位!ペアーズ
ペアーズの画像

利用者600万人、マッチング率の高い出会えるアプリ!
「この映画好き」など共通の話題での出会いで、自然と仲良くなれるのが魅力♪

おすすめ2位!with
withの画像

性格診断でアナタにピッタリな人とマッチング!
メンタリストのDaiGoさん監修なのでしっかりとした診断、この機能はwithだけ!

おすすめ3位!クロスミー
クロスミーの画像

若者に人気!ご近所さんと出会える!?
クロスミー独自のすれ違い検索は、例えば同じ電車に乗る人、同じコンビニにいる人とマッチングなんて事も!

恋愛コラム
おすすめ出会い系サイト・アプリ比較隊|人気の出会い系を徹底検証