【永久保存版】合コンのお店選びで絶対に外せない大切な8つのポイント

合コンを盛り上げるための最大の決め手は、実は『お店』にあることをご存知でしょうか。

『今日は良い合コンだった』と思ってもらうには、お店の良し悪しが深く関係しています。

合コンに参加する人は、合コンというひと時を楽しみにきている人も多いです。

つまり合コンの総合的な空間が『良い』と判断されなければ、失敗に終わってしまいます。

その空間の質を上げるのが、お店選びで欠かせないポイントとなるので・・難しいですよね。

そこで今回は永久保存版となる合コンのお店選びで大切なポイントを紹介します。

ぜひ参考にして、質の高いお店選びをしてみてください。

 

 時間制限ないお店。最低でも4時間以上

合コンの設定日が休日前の金曜・土曜の場合、多くのお店が時間制限を設けます。

時間制限の平均は2時間半~3時間です。

しかし合コンでの3時間は、あっという間に過ぎてしまします。

  • 入室からドリンクオーダー 30分
  • 男女の自己紹介      30分
  • 乾杯して歓談       60分
  • 合コンゲーム       30分
  • 締めの挨拶から帰り支度  30分

このようなタイトな流れで進んでいくことになります。

この場合、男女の仲を深めるのは歓談の60分のみです。

食事をしながらの60分はあっという間なので、異性と話すことは難しくなります。

これでは慌ただしい合コンとなり、仲も深まっていなければ二次会参加も控えてしまうものです。

そうならないためにも、時間制限のないお店を選びましょう。

飲み放題は2時間半と規定があっても、席のみであれば無制限にしている場所もあります。

また平日に合コンをすれば、時間制限を設けていないことも多いです。

必ず事前に確認をして、最低でも4時間は(19時~23時)は抑えておけるところを探してください。

 女性のためにドリンクの種類は多い方がいい

合コンといえば飲み会ですので、ドリンクの種類は多い方が良いです。

まず男性は、ビールにハイボールと選ぶことなく決まります。

しかし女性は趣味趣向が大きく分かれます。

同じようにビール派の人もいれば、梅酒やサワーの人も多いです。

また甘めカクテルでないと飲めない人や、ソフトドリンクが良いという人います。

お店に入ってメニュー表を見た時、ドリンクのメニュー数が多いとテンションが上がるものです。

逆に少ないと損をしたような気持ちになってしまいます。

合コンで好きな飲み物があったり、または初めて飲むようなもの物に挑戦するのも楽しいですね。

事前にネットで、

  • 通常の飲み物
  • 飲み放題の場合の飲み物

と両方の種類を明確にしておいてください。

カクテルまで豊富なお店を選ぶように心がけると良いです。

とにかく食事が美味しくてボリュームがあるお店

やはり食事が美味しいことは絶対条件です。

食事の内容が、

  • 少ない
  • 不味い

となると、お店やコース内容をケチったように感じてしまいます。

それだけでテンションも落ちてしまうものです。

合コンは出会いを目的としたものですが、その場を楽しむものでもあります。

そのために食事が美味しいことは、必要不可欠なことです。

事前に食事に行くのも良いですし、口コミや評価を検索しても良いでしょう。

ボリュームや味で高評価なお店に限定して選ぶことを意識してください。

 インスタ映えするお店がどうか

最近はなんでも『インスタ映え』を意識している人が多いです。

インスタ映えするかどうかが良し悪しの基準となっています。

そこでお店を選ぶ時にも、インスタ映えするお店かどうかを確認してください。

インスタ映えするお店とは、

  • 色彩が良くお洒落
  • 壁紙や小物が可愛い
  • 食事の盛り付けが綺麗
  • リュームがある

などと写真にした時に見栄えがして、人が驚き羨ましいと思うような場所です。

今時はインスタを中心に行動範囲を決めている人も多いので、お店側もインスタ映えを意識しているところが増えてきています。

Instagramからハッシュタグでお店を検索してみるのもおすすめです。

完全個室よりも半個室。初合コンなら尚更

合コンをする設定する時、完全個室を予約する人も多くいます。

完全個室の場合、プライベート空間となるので人目を気にせずに過ごせるのは良いですね。

しかし初対面の人との合コンで、完全個室というのは避けましょう。

理由は3つあります。

急に密室に案内されると警戒してしまう

合コンは初めて会う相手です。

急に四方向が遮断された空間に連れて行かれてしまうと、特に女性は警戒心を持ちます。

何もない人だとわかっていても本能で構えてしまうようになるのです。

盛り下がった時に静けさが際立つ

完全個室は周囲の音をある程度遮断してくれます。

盛り上がっている時は良いのですが、盛り下がった時には静けさが広がります。

まさに『シーン』という空間になってしまい気まずいのです。

出入りするのが目立ってしまう

合コンは、何かと席を立つことも多いです。

  • お手洗い
  • 電話
  • 狙っている相手を連れ出す
  • 同性会議

などと忙しいですよね。

完全個室にしてしまうと、席を立ち出入りするのが目立ってしまいます。

扉を開けるたびに注目されてしまうのでは、何かと不便です。

このような理由から、完全個室ではなく『半個室』を選択しましょう。

半個室とは、カーテンなどで軽く仕切りのある席をいいます。

広い空間を簡易的に区切っているくらいの方が、気軽に参加できる雰囲気になるのでおすすめです。

予約の時には、どのような個室のつくりなのかを確認してください。

駅から近い。アクセスが悪い場所はNG

どんなに素敵なお店であっても、アクセスの悪い場所は避けてください。

合コンのお店選びは、最初に駅近くのお店で絞り込むようにするのが良いです。

理由としては、

  • 飲んで帰るのに遠いと不便
  • 女性はお洒落してきているので足が痛くなる
  • 仕事後で疲れている
  • 終電に間に合わない可能性がある
  • 二次会の場所に誘導しにくい
  • どこに連れて行かれるのか不安

と多数あります。

駅近くのお店であれば、終電ギリギリまで楽しむこともできて安心です。

また『最寄駅』をどこに設定するかで悩んだ時は、基本的には女性側の会社や自宅を中心に考慮してください。

何本か線路が通っている主要駅にすると便利です。

お店の内容にこだわることも必要ですが、第一に利便性を選択した方が喜ばれます。

足の匂いや汚れを気にしない靴を脱がないテーブル席。

合コンでお座敷に案内されると、テンションが下がってしまう人は多いです。

お座敷は寛ぎやすく、距離も近づきやすいイメージがあります。

そのため会社の懇親会などでは好まれることもあるかもしれません。

しかし合コンは初対面の出会いの場です。

そこまでラフさを出す必要はないでしょう。

それに靴も含めてトータルコーディネートしてきているので、急に裸足になることに抵抗もあるのです。

また仕事後であれば、男女共に足の匂いや汚れも気になります。

靴を脱ぐというのは、思っている以上にハードルが高いのです。

靴を脱がないテーブル席があるお店で予約をとるようにしてください。

照明は薄暗いのが好まれる

ほとんどの合コンは仕事後の19時頃からスタートします。

女性は化粧崩れも気になる時間帯です。

そのため明るい照明で顔がはっきり見えてしまうお店は好みません。

それよりもBarのような薄暗い照明の店内の方が安心できるのです。

薄暗い照明は、女性を美しく見せてくれる効果もあります。

初対面の人とであれば、ほどよい暗さなのです。

照明も確認したうえで、お店選びをすることを忘れないでくださいね。

 まとめ

合コンのお店選びで大切なポイントは多数あります。

すべてのポイントをクリアさせるのは、面倒で大変だと思う人もいるかもしれません。

しかしお店選びを失敗してしまうと合コンまで失敗に終わってしまうこともあります。

せっかくなら『今日はいいお店だったね』と感謝されることを目標にしましょう。

そのためにも今回お伝えしたポイントを参考にして、

  • 場所
  • 値段
  • 料飲
  • 雰囲気

を、実際に足を運んで確かめてみてくださいね。

出会える!恋人作りで絶対おすすめなマッチングアプリ3選!

『恋人を作りたい!出会いがほしい』その悩み、このおすすめマッチングアプリで誰にも頼らず今すぐ解決!
絶対おすすめ1位!ペアーズ
ペアーズの画像

利用者600万人、マッチング率の高い出会えるアプリ!
「この映画好き」など共通の話題での出会いで、自然と仲良くなれるのが魅力♪

おすすめ2位!with
withの画像

性格診断でアナタにピッタリな人とマッチング!
メンタリストのDaiGoさん監修なのでしっかりとした診断、この機能はwithだけ!

おすすめ3位!クロスミー
クロスミーの画像

若者に人気!ご近所さんと出会える!?
クロスミー独自のすれ違い検索は、例えば同じ電車に乗る人、同じコンビニにいる人とマッチングなんて事も!

合コンテクニック
おすすめ出会い系サイト・アプリ比較隊|人気の出会い系を徹底検証