出会い系にワンクリック詐欺や架空請求はある?出会い系の料金体系まとめ!

出会い系サイトには、大きく分けて無料サイト、ポイントなどを購入してメッセージを送る課金サイト、毎月決まった金額で利用できる月額制サイトとありますが、出会い系サイトにはサクラがいたり、業者がいたりと何かと不安な点が多いです。

こんなにサイトにサクラがいるのであれば、架空請求などをされてしまうのでは…?と不安に思う方もいるでしょう。

実際課金サイトではサクラによって無駄なポイントを消費させたりと架空請求に近いものもあるので、そんな不安を感じてしまうのも仕方ないことかもしれません。

この記事ではそんな出会い系サイトの実態、出会い系サイトにおいてワンクリック詐欺や架空請求はあるのか?そもそもサイトの料金体制はどんな風になってるのか?そんな部分を解説していきます。

アプリ初心者・今のアプリで出会えてない人必見!おすすめ出会い系アプリ3選!

おすすめ出会い系アプリランキングの画像

『アプリどれ使えばいいかわからない…。』、『今アプリ使ってるけど出会えない…』
↓そんなアナタにおすすめのアプリ3選↓

アナタの運命が今日変わる!?

1位 ペアーズ

2位 with

3位 クロスミー

基本的な料金体系

まずは出会い系サイトにおける料金体系の基本的なを説明をしていきます。

無料サイトを除くと、料金がかかる出会い系サイトは

  • 課金サイト
  • 月額サイト

の2つに分類されますが、この2つがどの様な形になっているのかをまずは細かく説明していきます。

課金サイト

課金サイトは基本的にメッセージの送受信などのやり取りをするのにその都度ポイントを買わなければいけないというシステムです。

これはサイトによって様々ですが

  • メッセージの送受信の他に相手からの写メを見る
  • 自分の写メを送る
  • 連絡先を教える

などの特別なことをする場合でもポイントがかかるサイトもあります。

ほとんどのサイトは1P=1円となっていますが、実際にメッセージを送受信するには5~10Pかかってしまい、これが積み重なってしまえば馬鹿に出来ない金額です。

特に連絡先を送るなどの場合は10,000P以上かかるなどのサイトもあり、気を付けなければなりません。

しかし、課金サイトの場合はあくまで自分の同意の上で支払うことが出来、自分でカードなどで決済、もしくは銀行入金などの入金となります。

月額制サイト

月額制のサイトの場合は毎月決まった料金、サイトによって異なりますが3000円~5000円程の料金を毎月払うだけで一ヶ月使い放題になります。

課金サイトの様に何か特別なことをする場合に高い料金を支払わなければならないということもありません。

ただ、月額制サイトの場合は通常プランとプレミアムプランなどの様にランクが分かれている場合が多く、基本的な仕様は変わらないものの、通常プランよりもランク上のプランの方が出会える確率もあがるケースが多いです。

例えば、ワンランク上のプランを選んだ場合、気になる異性のプロフィールを閲覧できる回数などが多くなります。

ランク上のプランの場合は大体5000~8000円程の値段となっていますが、月額制サイトは基本的に退会してしまえば料金は発生しません。

逆にサイトを利用しなくても退会しなければ勝手に次の月も継続となってしまうので、そこだけ気を付けましょう。

ワンクリック詐欺はある?

さて、出会い系サイトにワンクリック詐欺があるかどうかという点ですが、出会い系サイトにもワンクリック詐欺はあります。

これは特にアダルト系の出会い系サイトに多いですが、アダルト系の出会い系サイトだと思いクリックしてしまうと勝手に会員登録されてしまったという表示が出て、利用料金を請求されてしまうのです。

サイトの表示にはIPを検出したなども出てきて不安を煽ってきます。

また、退会するにはこちらにメールという表示もありますが、決してそこにメールしてはいけません。

そこからアドレスが相手にバレてしまい、不特定多数のサイトに勝手に登録されてしまいます。

架空請求はある?

では出会い系サイトにおいて架空請求はあるか?と言えば、こちらもあります。

よく迷惑メールなどで

「こちらのサイトに登録されていて、滞納料金が発生しています。」

という様なメールが届いたという経験がある人は多いと思いますが、これもいわゆる架空請求の一つです。

こちらもワンクリック詐欺同様「退会するにはこちらのアドレスに返信を」と記載されていますが、メールしてはいけません。

しかし、上記でも解説しましたが、課金サイトはあくまで自分の同意の上で自分で支払うので、実際にサイトを利用することによっての架空請求というのはほとんどありません。

架空請求に近い…こんな被害に注意!

サイトを利用することでの架空請求はほとんどありませんと解説しましたが、架空請求に似た様なことは課金サイトでは起こりえます。

それが課金サイトの料金体系でも解説した連絡先の交換のポイント設定です。

もしもサイト側が雇っているサクラがメールの返信をしている場合はいくら料金を払っても出会えませんし、連絡先の交換はできません。

連絡先の交換の為のポイントを支払っても何かと理由をつけて連絡先を交換してくれない、もしくはフリーメールのアドレスなどを教えられて、返信が全く返ってこなくなるなんてこともあります。

架空請求ではないものの、こういったサイトはかなり悪質なサイトなので、気を付けなければいけません。

ワンクリック詐欺・架空請求の対処法は?

もしも誤ってワンクリック詐欺、架空請求、または上記で解説した課金制のサイトでのサクラに騙されてしまった場合の対処法を解説します。

ワンクリック詐欺対処法

まず、ワンクリック詐欺はかなり甘い言葉で誘惑してくるサイトばかりです。

  • 確実に出会える
  • 割り切り大人の関係女性が集まる
  • エロい女子が利用している

こんな宣伝をしているサイトはまず怪しんでください。

そして、もしもワンクリック詐欺に引っかかってしまった場合は無視で構いません。

IPを検出しているというのも嘘なので、安心して大丈夫です。

そのまま放っておいても実際に取り立てに来るなんてこともありません。

架空請求の対処法

架空請求はほとんどありませんが、もしも誤って迷惑メールのサイトに飛んでしまうとその後から毎日何通ものメッセージが届きます。

また、退会の場合は返信してしまうとかなりしつこく滞納料金を催促され、裁判まですると脅しをかけてきますが、これも全て無視で大丈夫です。

あまりにもメールがひどい場合にはアドレスを変えたり、相手のアドレスを拒否しても大丈夫なので、焦って相手の言う金額を払わない様にしましょう。

サクラ対処法

連絡先交換などでポイントを使わせるサクラの対策としては、まず始めに課金サイトはそもそも疑った方が良いです。

どこにどんなポイントがかかるのか、しっかりとポイント料金表などを見ておきましょう。

そして連絡先交換にポイントがかかってしまうという場合はあまりにも高額なのであれば、サクラサイトの可能性が高いのでそのサイトの利用は辞めた方が良いです。

連絡先交換のポイントが安い場合は何度か女性とやり取りしてみるのも1つの手段です。

ただし、

「まだ信用できないから直接の連絡先はもう少し仲良くなってからにしたい」

などの場合はその相手はサクラの可能性があります。

まだ信用できないからと言ってもアドレスなら最悪拒否も出来るし、アドレス変更してしまえば問題ない話しですからね…。

まとめ

架空請求やワンクリック詐欺のある出会い系サイトはほとんど少ないですが、それでもいくつかはあり、なくならないということは実際に騙されている人もいるということです。

特に課金サイトは注意しなければいけないので、優良な出会い系サイトを探すのであれば月額制のサイトの利用をおすすめします。

無料出会い系サイトは出会えない?絶対おすすめしない5つの理由
ネット上にはたくさんの出会い系サイトがありますが、まずは大きく二つに分けることができます。 それは無料か有料かとい...

また、サクラの多いサイトなどは基本的に甘い言葉が多いですが、甘い宣伝文句の様に簡単に出会えて簡単に体の関係をもてるなんてことはないので、甘い言葉には気を付けましょう。