カップリンク(Couplink)の評判は良くない?あまりおすすめはしない理由

最近では沢山のマッチングアプリがリリースされています。

出会い系サイトよりもマッチングアプリの名前を聞くことが多いでしょう。

多くリリースされすぎて、今ではどのマッチングアプリを使えばいいかわからないなんて人もいるのではないでしょうか?

今回解説するカップリンクはイベントとマッチングアプリをコラボさせた新しい形のマッチングアプリです。

どんな風にイベントと絡んでるの?

使い方は?

本当に出会えるの?

など斬新なマッチングアプリだからこその疑問点や不安点も多いです。

そこで、この記事ではカップリンクに関して使い方から機能、料金、口コミまで徹底的に解説していきます。

アプリ初心者・今のアプリで出会えてない人必見!おすすめ出会い系アプリ3選!

おすすめ出会い系アプリランキングの画像

『アプリどれ使えばいいかわからない…。』、『今アプリ使ってるけど出会えない…』
↓そんなアナタにおすすめのアプリ3選↓

アナタの運命が今日変わる!?

1位 ペアーズ

2位 with

3位 クロスミー

カップリンクはイベント連携アプリ

カップリンクは従来のマッチングアプリとは異なり、街コン、恋活、婚活パーティーから生まれたアプリです。

リアルなイベントと連携することで、出会いを確実なものにします。

ネット上だけではなく、リアルにイベントに参加しているユーザーが利用しているのでサクラなどの心配は他のアプリに比べると少ないです。

しかし、サクラが100%いないとも断言できないため、この記事では『ん?サクラか?』と思った時に特に使える、カップリンクのサクラの見分け方も記載しています。

カップリンク運営会社情報

カップリンクの運営会社情報は下記になります。

カップリンク運営会社
会社名 株式会社リンクバル
設立 2011年12月
資本金 281,000,000円
本社 東京都中央区入船2-1-1 住友入船ビル12F
代表取締役 吉弘 和正
社員数 84名
事業内容 イベントECサイト運営/WEBサイト運営

株式会社リンクバルは街コンや婚活パーティー、恋愛情報サイトの運営など恋愛に特化した会社です。

資本金に社員数などを見るとしっかりした会社なので、カップリンクの運営に関しても信用できます。

カップリンクの主な特徴

カップリンクの特徴はやはりリアルイベントと連携しているという他マッチングアプリにはない部分です。

イベントに参加したことのあるユーザーは現地スタッフが本人確認済みなのでユーザー情報の信頼度は確実。

もちろんユーザーの中にはイベントに参加したことのないユーザーもいますが、カップリンク利用ユーザーのほとんどはイベント参加経験のある人ばかりです。

カップリンクユーザー層

カップリンクはそもそも街コンイベント利用者が集まったマッチングアプリです。

街コンに集まる年齢層は男女共に20代なので、20代の男女が多く利用しています。

逆に30代~40代の年齢層のユーザーは少ないです。

イベントに参加しているということもあり、比較的真剣な関係を希望しているユーザーが多く、軽い関係を希望しているユーザーはほとんどいません

カップリンクの登録方法~使い方

カップリンクは実際にどのように使うのか?

使い方はもちろんですが、登録方法から退会方法まで初めて使う方はわからない部分だらけです。

特に登録退会方法はわかりにくいこともあるので、ここで簡単に説明します!

カップリンク登録方法は3通り

カップリンクの登録方法は全部で3通りありますが基本的な登録方法としては

  • Facebook
  • メールアドレス

の2通り。

Facebookアカウントで登録する場合はアプリをダウンロードしてFacebookアカウントと連携するだけです。

メールアドレスで登録での登録方法は以下の手順になります。

  1. メールアドレスで登録をクリック
  2. 新規会員登録をクリック
  3. 必要事項を記入して同意
  4. アドレス宛に送られてきた認証コードを入力
  5. 会員情報入力
  6. 登録完了

また、登録画面にて「リンクバルIDでログイン」という項目もあります。

このリンクバルIDというのは街コンの予約をしたり、イベント参加時に登録する為のものです。

もしも一度でもリンクバルの街コンに参加したことある場合はリンクバルのIDでログイン可能となり、これが3つ目の登録方法となります。

退会方法はヘルプから

退会の手順は以下になります。

  1. マイページから各種設定
  2. 各種設定の中のヘルプを選択
  3. ヘルプ最下部の「退会をしたい」を選択
  4. カップリンク退会申請をクリック
  5. 退会理由を選択して確認
  6. 最終確認のアラート画面で「OK」を選択
  7. 退会完了メールが自分のアドレス宛に届く

これで退会は完了です。

退会フォームまでが若干面倒になっているので、退会時に参考にしてください。

また、退会手順6で紹介しているアラート画面でOKを選択するまで退会処理は完了していないので、途中でやめてしまわないように気をつけましょう

もちろん退会処理完了のメールのしっかりと確認してください。

使い方は簡単!

使い方は他のマッチングアプリと同じで

  1. 検索
  2. いいね
  3. いいねが返ってくればマッチング成立でメッセージ

となります。

この基本的な流れは他のマッチングアプリと何も変わらないので、一度でもマッチングアプリを使ったことがある人ならばすぐに使い方は把握できるでしょう。

基本的に検索していいねをする流れが主なので、検索条件をしっかりと絞ることが重要です。

主な検索条件は

  • 年齢
  • 居住地
  • 職業
  • 身長
  • 体型
  • 休日
  • 喫煙

この7つの条件となっています。

検索条件としては絞り込める項目が他マッチングアプリと比べても少なめです。

恋活ならばまだ良いですが、婚活となると年収や結婚歴で検索できないのはデメリットになりますね。

イベント参加者に絞ると出会いやすい!

カップリンクでは同じイベントに参加したユーザーを確認できます。

同じイベントに参加していたユーザーがいれば、共通の話題もありますし、何よりもお互いに信用度が高いです。

ネット上で良いと思った相手よりもはるかにマッチング成立度が変わってくるのでイベント参加経験があれば、イベント参加者だけを狙いましょう

また、同じイベントに参加したことある同士は無料でメッセージのやり取りが可能です。

カップリンク料金体系

カップリンクは男女共に登録は無料です。

男性の場合はマッチング後の一通目は無料ですが、2通目からは有料会員にならなければ送れません。

月額料金は以下の通りです。

プラン 料金
1ヶ月プラン 月額3,800円
3ヶ月プラン 月額3,600円
6ヶ月プラン 月額2,966円

月額料金は他マッチングアプリと比べると高い料金設定となっています。

1ヶ月プランでは約4,000円近い月額なので出来るだけ安い月額料金で出会いたい人には使いにくいでしょう。

また、マッチングアプリで重要な「いいね」。

他マッチングアプリも1日の「いいね」の数は限られていることがほとんどです。

カップリンクの場合は有料会員になると1ヶ月で30いいねできるようになります。

ただ、1ヶ月30いいねは単純計算で約1日1いいねです。

いいねがきっかけになるマッチングアプリとしては1いいねしか出来ないのは物足りないでしょう。

そこで、カップリンクではコインによっていいね数を増やせます。

コインの料金は以下です。

コイン数 料金
10枚 1,400円
30枚 3,500円

1いいね=140円と高い料金設定です。

月額料金も課金料金も高い設定になっているので、料金面からはカップリンクはおすすめできかねます。

他マッチングアプリの場合はログインボーナスなどで「いいね」をもらえることもありますが、カップリンクではそのようなボーナスもありません。

カップリンクのサクラの見分け方

純粋に出会いを求めるユーザーが利用しているはずのカップリンクですが、ネットを見ていると「サクラがいる」、「業者がいる」といった声も。

疑問に思いつつ使っていると、たしかに『ん?』と思うユーザーがいました。

そのユーザーがサクラや業者だと確定まではいかなかったにしても、疑わしいのは間違いなかったので、カップリンクでのサクラの見分け方について書きます。

 

カップリンクのサクラの見分け方としては、この2パターン↓

①イベント参加者マークがあるかどうか

②カップリンク外での連絡を早くとろうとする

 

※イベント参加者とは、カップリンクの運営会社が主催する街コンや、他社が主催する街コン、婚活パーティーなどの参加者のことです。

 

カップリンクのサクラの見分け方①イベント参加者マークがあるかどうか

このイベント参加者マークがあるかどうかで見分けるのは誰でもできますので、『ん?何か怪しい』と思ったらまずチェックしてみましょう。

カップリンクのサクラの見分け方の画像

イベント参加者の場合、↑この画像↑の赤枠の部分のように【イベント参加者】という表示が出ます。

 

これがあるということは、この人が本当に実在している人、業者やサクラがでっち上げで作ったプロフィールではない可能性が高い、ということです。

 

カップリンクのサクラの見分け方②カップリンク外での連絡を早くとろうとする

カップリンクは街コンなどに参加した人たちが、オンライン上で再度知り合って関係を深めていく、という使われ方が主流。

 

だからイベント参加者表示があるとサクラや業者な可能性は低くなりますが、それでも『んん?』と違和感を感じるとか、『イベント参加者表示が無いし何か怪しい』と感じる場合があります。

 

カップリンク外での連絡を早くとろうとする、「スマホが調子悪くて」、「カップリンクだとメッセージ気づけないかもだから」といった感じに、さっさとラインとかで直連絡をとろとしたがる。

 

言うタイミング次第というのもありますが、知り合ってすぐすぐとかは怪しいです。

 

カップリンクは街コン参加者しか出会えない?

マッチングアプリとしてリリースされているカップリンクですが、実は元々はマッチングアプリとしてではなく、街コンイベント参加者の為のアプリとしてリリースされているものです。

街コンイベント後の投票や、イベント後の連絡手段として使われることが主でした。

元々の使い方がイベント参加者の為のものなので、登録者はイベント参加者がほとんどです。

イベント参加者はイベント参加のオマケ程度に登録しているので、課金して利用するユーザーが少ないのが現状。

純粋にマッチングアプリとして利用している人がほとんどいません。

イベント参加者同士は無料でメッセージのやり取りが可能ですから、わざわざ課金して利用する人も少ないでしょう。

イベント参加経験のないユーザーが全く使えないということもありませんが、イベント参加者同士と参加していない人とでは参加していない人は確実に不利になります。

カップリンクのメリットとデメリット

イベント参加者ばかりで、純粋にマッチングアプリとして利用しているユーザーが少ないという時点でデメリットは明らかです。

メリットとしてはユーザー信頼度が高いというところでしょう。

それ以外のカップリンクのメリットデメリットも解説します。

カップリンクの2つのメリット

カップリンクのメリットをあげると以下の2点になります。

  • サクラや業者の心配がない
  • ユーザーの真剣度が高い

まずイベントに参加している人がほとんどなので、サクラや業者の心配は他のアプリに比べると少ないです。

登録方法も認証IDを入力しなければいけなかったり、365日監視サポートもあるので、徹底的にサクラや業者を排除しようとするシステム。

イベント参加マークがついているユーザーは本人確認済みなので、間違いなくサクラということはありません。

もう1つのメリットとしてユーザーの真剣度です。

気軽な関係ではなく、真面目に恋人を探しているユーザーばかりなので真剣な関係を希望している人にとっては大きなメリットになるでしょう。

カップリンクの3つのデメリット

カップリンクデメリットはメリットよりも多い3つです。

  • 月額料金が高い
  • アクティブ会員が少ない
  • マッチングアプリとしての機能がイマイチ

月額料金は最安6ヶ月プランでも2,966円と他アプリと比べても高い設定となっています。

他のマッチングアプリの場合最安プランでは2,000円以下のアプリもあるので、カップリンクの月額料金は確実に高いです。

また、課金の1いいね=140円という設定も他マッチングアプリのオプション課金料金と比べても高い設定になっています。

あくまでいいねは出会いのきっかけで出会いに直結するものではありません。

それなら課金制サイトの1通のメッセージ料金の方が安いです。

1,400円分のコインを課金して、あくまで出会いのきっかけであるいいねが10回しかできないというのはデメリットでしかありません。

2つ目のデメリットであるアクティブ会員の少なさ、これは大きなデメリットです。

出会い系サイトやマッチングアプリを利用する上でアクティブ会員が少ないというのは致命的です。

更にマッチングアプリとしての機能がイマイチというのも使いにくい部分になります。

アクティブ会員が少なくマッチングアプリとしての機能もイマイチとなってしまうと、正直カップリンクは優良アプリとは言えません

このマッチングアプリとしての機能がイマイチという点からもアクティブユーザーが少なくなってしまう原因となっているでしょう。

カップリンクの口コミや評判

ではカップリンク利用者の口コミをいくつか紹介します。

リアルに近い出会い!!
街コンで使用した方々は、『イベント参加』マークがしっかりつくので、本当にその写真がその人なのかわからないアプリよりは少し安心です!!

引用元:カップリンクAppStoreレビュー

カップリンクの口コミ評価を見ると賛否両論に意見が分かれています。

出会えないという口コミなどはありませんでしたが、そもそもアクティブ会員が少ないのであればそのような口コミは出てこないでしょう。

またカップリンクのオフィシャルHPには幸せレポートというカップリ成立のレポートも掲載されています。

ただそのレポート内でもマッチングアプリとしての利用でのカップル成立体験談は掲載されていません。

街コンから出会って付き合ったという、あくまでイベントがきっかけで知り合ったレポートばかりです。

やはりこの口コミから見てもイベントに参加しなければ出会いに繋げるのは難しいのでしょう

カップリンクに向いているのはこんな人!

カップリンクに向いているのは以下のような人です。

  • 20代
  • イベントに参加したい人
  • 真剣な関係希望

イベントに参加しないことには出会いに繋がりにくいので、まずイベントに参加したい意志は重要です。

イベントに参加せずにネット上のやり取りだけで出会いたい場合は他のマッチングアプリを使った方が良いでしょう。

ユーザー層は20代で真剣な関係を希望しているユーザーが多いので、同じような人がカップリンクに向いています。

気軽な関係を希望していたり、30代以上の年齢層の場合はカップリンクで出会うのは難しいです。

カップリンクの評判やサクラの見分け方や使い方まとめ

カップリンクに向いているのはイベント参加意意志のある方と解説しましたが、そもそもそういうイベントに参加するのが苦手な人がマッチングアプリなどを使うので、まずマッチングアプリとしてはカップリンクはおすすめできません

イベント参加者がその後のきっかけとして使うことがほとんどなので、カップリンクはイベント参加経験がある人だけで使えば良いでしょう。

ネット上で出会うならば他のマッチングアプリをおすすめします。