【体験談】30代男性が渋谷の相席屋にヤリ目的で行ってみた感想

今では全国的に有名になっている相席屋ですが、

中にはタダ飯を食べに来る女性もいるという悪い噂もあります。

とは言っても全く知らない女性と知り合えて、

運がよければお持ち帰りもできてしまうのですから、

出会いの場としては使ってみたいですよね。しかし、

相席屋にどんな女性がいるのか?本当に出会えるのか?

女性に出会う気はあるのか?

などなど、相席屋に行くことに対して不安点は多いでしょう。

そこで、今回は実際に相席屋に行ってみた体験談を紹介します。

 

中でも女性率が高く、

満員になることも多いと言われている渋谷の相席屋に行ってきたので、

渋谷の相席屋に行く際に参考にしてください。

相席屋とは?

相席屋は現在全国的にチェーン展開をしている、簡単に言えば居酒屋です。

しかし、ただの居酒屋ではありません。

相席屋というのは、その名前の通り相席になれる居酒屋で、

全く知らない女性と相席することが出来るのです。

 

全く知らない女性と相席して、そこからの行動は自由となります。

そこで話が合えばそのままお店を出ても良いですし、

そのままお持ち帰り、ホテルに行くことだって可能で、

つまりは完全素人の女性と相席できるということなのです。

相席屋に来る目的

相席屋に来る目的は人それぞれですが、女性の場合は

  • 婚活
  • 彼氏探し
  • 暇つぶし
  • タダ飯

と4つに分かれます。

婚活や彼氏探し目的ならば良いですが、

厄介なのがタダ飯や暇つぶしです。

実は相席屋は女性の利用は無料となっています。

 

その為ただでお酒を飲み、

ただで食事が出来るということから来る女性も多いです。

更に今回行った相席屋は渋谷ですから、

渋谷にはやはりただ時間を潰すだけに来ている女性も多くいました。

相席屋の料金体系

男性は料金がかかってしまいますが、

その料金もそれほど高くはありません。

料金体系は以下になります。

月~木 金・土・祝前日
初回30分(食べ飲み放題) 1,500円 1,800円
延長料金 500円 600円

上記の料金はあくまで相席した際の値段で、

相席を待っている時間の通常時は1杯500円となっていますが、

基本的に相席をしていない時間の方が少ない様にはなっています。

 

今回は土曜日に行ったので、

初回1,800円の延長600円、更にVIPルームを使用してみました。

 

VIPルームと言えどそこまでど派手な部屋というわけではなく、

基本料金とあわせて1時間毎に500円という良心的な値段で、

VIPルームならではの特典は

  • 女性との相席を優先してくれる
  • ゲームがある
  • 料理やドリンクを店員が持ってきてくれる

などの特典がついています。

相席した女性①真面目そうな女子大生二人組

まず最初に相席したのが真面目そうな女子大生二人組でした。

相席屋は軽いノリの女性ばかりが来るものだと思っていたので、

こういった真面目そうな女性も相席屋に来るというのは少し驚いた部分でもあります。

 

話を聞いてみると、前々から興味があり初めての相席屋だったそうですが、

意外とこの様な女性は多くやはりタダということから興味本位で来る女性は多いのだそうです。

 

最初の相席ということで無難なトークをしていましたが、

やはりVIPルームという点だけでも女性二人組もテンションがあがっていました

 

ただ、やはり興味本位で来ているという点から出会いに対して貪欲というわけではなく、

ただただ話だけをして、そのまま終了の雰囲気が最初から出ていたので、

こちら側の相方と相談して早めにチェンジをしてもらい、

連絡先交換もないまま終わりとなりました。

相席した女性②軽そうな女性二人組

二組目に来たのはショートパンツに露出も激しく、見た目からあからさまに軽い雰囲気の女性二人組でした。

そんな服装をしているということは珍しいヤリ目女性かと思いましたが、

話を聞いてみるとこのままこの後クラブに行くということで、あまり時間もないとのことです。

 

この女性二人組みならお持ち帰りもありえると感じたので、積極的に隣に座ってみると結構な頻度でボディタッチもありました。

相席屋にはよくこのようにクラブに行く前などの時間つぶしに来ることがあるみたいで、

男性との接し方にも慣れていて、話題も弾み、更に席替えなどにも挑戦すると女性側もノリが良かったです。

 

これは持ち帰れるかも…という予想はその時点でほぼほぼ確信に変わっていき、

このままいける流れかと感じたのですが二人がクラブに行く時間になってしまいます。

 

ここで女性側が一緒にクラブに来ても良いという雰囲気だったのですが、お酒がまわっていたことや、

もう少し相席屋を楽しみたいという今後の可能性から一緒にクラブに行くのはやめ、そのまま相席屋に残りました。

相席した女性③相槌だけのタダ飯女性二人組

二組目を逃し、気付くと結構な長い時間相席屋にいるということに気付いたので、

ここで一度店員さんに料金を確認すると、現時点で1万円近くの出費です。

 

結構使ってしまっていると思い、

次からはもっと積極的に誘う様にと心がけ、次の相席となります。

 

しかし、3組目に相席した女性二人組は入ってくると同時にあまりノリ気ではない雰囲気が出ていて、

座ってから即飲み物を頼んだり、食事を頼んだり、

こちらからの話をさえぎってまで店員さんに頼んでいました。

 

ただ、見た目としては可愛い方だったので可能性を信じて話しかけてみますが、

ほとんど相槌ばかりで話題は盛り上がらない一方です。

 

話している間も食べ物に夢中だったり、

携帯をいじっていたりとなかなか話が盛り上がりません。

また、相席屋に来るのも1度や2度ではなく何度も利用しているとのことなので、

ここでタダメシ女だということを確信しました。

 

さすがに3組目ともなると店員さんにチェンジを言うのも気を使ってしまいますが、

出費が1万円を超えた今、気まずさを感じて時間を無駄にする方がもったいないので、

店員さんにチェンジと伝え、かなり早いスピードでチェンジをし、次に期待です。

相席した女性④仲良し三人グループ

さすがにここまでチェンジを繰り返すと相席屋にいる女性自体が少なく、

少し相席までに時間がかかってしまうと店員さんからも言われ、

少しの間相方と二人で作戦会議をしました。

 

とにかく次で決めなければもう料金的にもきついとのことで、

次の可能性に期待し、次の相席を待ちます。

 

また、この相席できていない間の注文は飲み放題ではなく、

単品の値段がかかってしまうので、

ここであまりにも多くの物を注文してしまうと出費がかさんでしまうので、注意しましょう。

 

そしてやってきたのが仲良し三人組の女性です。

三人組ということもあり、チームワークというか、仲良い雰囲気が溢れていましたし、

こちら側が二人なので形勢的にはだいぶ不利な条件と言えます。

 

女性二人組であればこの後1:1にこの後分かれることも出来ますが、

三人組となると一人余ってしまいますし、

女性の友情は固いですからそこで持ち帰りをするという選択はまず生まれにくいです。

 

また、三人組が来たきっかけが三人の中の一人が初の相席屋に行ってみたいということから来たそうなので、

興味本位でしかないこともわかります。

 

しかし、ここが最後だと決めたのでかなり積極的に店外へ誘い、

カラオケの話なども持ちかけます。

 

ただこの三人組も女子大生だそうで、

明日も早いからとなかなかカラオケにはついてきてくれません。

 

ちらちらと三人の様子を伺うと携帯で何かしらやり取りしている様子も伺えたので、

女性でアリかナシかという相談をしていたのだと思います。

 

そして、女性がトイレと行って席を離れ、

トイレから戻ってくると予想通り数分後に店員が相席相手の変更の旨を伝えてきたので、

女性の相談の中でナシという判決になったのでしょう。

相席屋で感じた3つのポイント

ここまでが相席屋の体験ですが、今回のポイントをおさらいしていきます。

VIPルーム

相席屋のVIPルームは結果的にかなり使えます。

まず優先的に女性をまわしてくれるというのはかなり強みで、

VIPルームを使っていたという強みから店員に強気でチェンジを頼めました。

ゲームがあることは会話が出来なくなってしまうので、デメリットでしかないですが、

もしも物凄く意気投合したのであればゲームを使って場を更に盛り上げるということも出来たでしょう。

 

一番のVIPルームのメリットは食事や飲み物を取りに行かなくても良いという点です。

通常の席の場合はどんなに話しの途中でも、

ドリンクを取りに行ったり食事を取りに行ったりと場の雰囲気が冷めてしまいます。

 

しかし、VIPルームの場合は店員が持ってきてくれるので、

場の雰囲気が冷めてしまうということもなく、

ノリの良い雰囲気のまま会話をすることが出来るのです。

チェンジは上手に活用する

何度か記載している様に、今回は男性側からもチェンジしています。

チェンジは女性だけと思っている人も多いのですが、

男性側からもいくらでもチェンジが出来るので、

合わないと思えばすぐにチェンジをしましょう。

 

さすがにあまりにもやりすぎると相席する女性がいなくなってしまいますが、

この男性からもチェンジできるという知識は知っていた方が絶対に得です。

タダ飯女性はすぐにチェンジ

相席した女性③で紹介した様なタダ飯の為にきている女性も、

相席屋に行けば必ずと言って良いレベルでいます。

そこの見極めがかなり大事で

「そんな女性でもいけるかも」

と思って頑張って場を盛り上げたとしても、

9割はそのまま何もなしに終わってしまうでしょう。

 

タダ飯女性や気乗りしていない女性の場合は時間を費やすだけ無駄な時間となってしまうので、

出来るだけ早く見極めて、そんな女性の場合はすぐにチェンジするのがベストです。

相席屋でヤレなかった反省点

相席屋を体験した上で、今回の反省点ですが重要なのは「いけると思ったらいく」ということです。

「かも…」の可能性は無い

「まだ良い女性が来るかも…」は危険で、

そのまま何もなく終わってしまうことの方がほとんどで、

次に次にを期待しても仕方ありません。

 

今回の場合、二組目の女性で一緒にクラブに行かなかったというのは一番の反省点です。

 

他の女性とは店外へ行くことさえ出来なかった中、

店外へ一緒に行けそうだったのはこの二人組だけだったので、

そこで次に期待と次を待ってしまったのは失敗でした。

 

更に女子大生など真面目な女性も多い中で、

軽いノリの女性もこの二人だけだったので、

本当はここの女性で決めるべきだったのです。

連絡先の交換

今回は持ち帰るということを目標にしていたので、

連絡先を交換するという考えがありませんでした。

 

その場で持ち帰ることが出来ずとも、

連絡先さえ交換できていればその後に繋がった可能性もあるかもしれませんが

  • 気が合わない
  • 話が合わない
  • ノリが悪い

という理由からチェンジを繰り返してしまい、

そのままその場でおしまいとなってしまったのです。

 

そこで一言相席が終わる前に連絡先の交換を持ちかけていれば何か繋がったかもしれません。

どっちにせよこの先人生で会う可能性がないと言える女性ですから、

ダメ元でも連絡先の交換の交渉をしておくべきでした。

結果報告

ここまででわかるかとは思いますが、結果としては何もありませんでした。

ただ数組の女性と相席してみて、いける女性もいるという期待は持てます。

 

今回相席したのは4組の女性でしたが、

4組中の1組は失敗さえしなければ何かしらに発展した可能性があり、

お持ち帰りすらも可能性としては感じられました。

 

ただ、他はほぼタダ飯、興味本位、暇つぶしの類なので確率としては低いです。

ちなみに今回相席屋で使った額は単品での注文もあり、

少し多くなってしまいましたが3時間程で約2万円でした。

まとめ

相席屋の攻略はなかなか難しいものです。

初めて相席屋に行く場合はどの様なノリなのかもわからないので、最初の相席はほとんど雰囲気を見る為のものとなってしまいます。

今回は渋谷の相席屋ということもあり、若い女性が多くいましたが、地域によっても女性の年齢層やノリは大きく異なってくる様なので、下調べもしておかなければ上手く持ち帰りまでもっていくことは難しいでしょう。

そして、やはりどのお店でも暇つぶしや興味本位、タダ飯目当ての女性はいるのでそういう女性の場合は注意が必要です。

チェンジがあると言っても単純に人が少ない相席屋ではチェンジする程女性がいないという場合もあるので、その点も注意しなければいけません。

相席屋で美味しい想いをしたいのであれば、そのお店の特徴などの下調べをしっかりした上で行くことをおすすめします。

出会える!恋人作りで絶対おすすめなマッチングアプリ3選!

『恋人を作りたい!出会いがほしい』その悩み、このおすすめマッチングアプリで誰にも頼らず今すぐ解決!
絶対おすすめ1位!ペアーズ
ペアーズの画像

利用者600万人、マッチング率の高い出会えるアプリ!
「この映画好き」など共通の話題での出会いで、自然と仲良くなれるのが魅力♪

おすすめ2位!with
withの画像

性格診断でアナタにピッタリな人とマッチング!
メンタリストのDaiGoさん監修なのでしっかりとした診断、この機能はwithだけ!

おすすめ3位!クロスミー
クロスミーの画像

若者に人気!ご近所さんと出会える!?
クロスミー独自のすれ違い検索は、例えば同じ電車に乗る人、同じコンビニにいる人とマッチングなんて事も!

恋愛コラム
おすすめ出会い系サイト・アプリ比較隊|人気の出会い系を徹底検証